読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒサスケの不器用なガンプラ作りと趣味の部屋

あまり上手くないですがガンプラ製作や関係ない物も作ったり興味がでたことなど載せています。

趣味丸出しのゲーム紹介~スーパーファミコン編

皆さんこんにちは。

今回は自分がやったこと又は知っている中でおすすめしたいスーパーファミコンのソフト紹介していきます。

しかしながら思いっきり趣味丸出しなので合わない人には合わないと思います。

それでは紹介していきます。

まずRPGです

 

ヒーロー戦記

 

 

この作品はガンダム仮面ライダーウルトラマンゲシュペンストなどのオリキャラが一緒に戦っていくRPGです。メインはウルトラマンセブンとガンダム仮面ライダーブラックです。あと1人は結構色々入れ替わります。

小学校の時やったんですがけっこ難しかったです。ですがとても面白かったです。それぞれ3人にはパワーアップイベントなんかあって前半と後半でセブン以外は姿が変わったりします。またオリキャラゲシュペンストに乗ってるギリアムさんもカッコイイイベントがあったりします。それとスーパーロボット大戦とこの世界は関係があります。この作品をクリアーしてスパロボ大戦系統をやるとなぜあんなにロボットたちが一緒の世界で戦っているのか世界が混ざっているのかの疑問が解けます。謎も残ったりするんですがスパロボが好きな人でRPGもやれる人にはぜひやってほしいです。
注意事項はよくセーブデータが消えます。
 

 SDガンダム外伝ナイトガンダム物語

 

 

SDガンダムRPGナイトガンダム以外も色々キャラクターが出てきます。メインはナイトガンダムで進んでいきますが有名どころのアルガス騎士団以外にもガンタンクガンキャノンなんかも仲間になります。
子供の時ですが結構クリアーするのに時間が掛かった記憶があります。
ストーリーはジークジオンってやつを倒すまでなのでそのあとの円卓シリーズは入ってないですがコレはコレでストーリー完結してますしすこしシステムが違いますが続編もあります。
最後のほうですがスペリオルドラゴンって凄いのもちゃんとでてきます。
安い割には面白いので興味が出た方はどうぞやってみて下さい。
 
 
 
 この作品は上のナイトガンダム物語の続編ですがシステムが結構違ったりしているので
SDガンダムはでるが別ものみたいな感じです。名前のとおりアーサー王伝説あたりが基になったストーリーです。アーサー王だとFATEなんかが有名ですがFATEのパクリなんかではなくてむしろコッチが先ですしストーリーも全然違いますので円卓の騎士って題名で敬遠するよう作品ではないです。
アーサー王伝説自体を読んだことがないのですがコッチはそんなにギドギドしてなかったので多分そんなにストーリーは一緒ではないと思われます。
円卓騎士以外も仲間がでてきますしアーサー役のキングガンダム2世もカッコよく円卓騎士団もカッコよかったです。ストーリーはギャグなしのまじめな話だったと思います。
 
 大貝獣物語シリーズ
 
ハドソンってメーカの傑作ゲームです。1と2があるんですがどちらもとても面白いです。1より2の方が難しかったような気がします。
異世界召喚できた主人公が火の貝の勇者になって魔王っぽいやつを倒しに行くんですが1でも2でも仲間がとても魅力的で誰をパーティーに入れるか迷ってしまった思い出があります。最近の異世界召喚もののハーレムや現代知識チートなんかないのでそんなのが苦手な人でも楽しめます。システムはドラゴンクエストみたいな感じですので戦闘も安定して面白いです。あと2でてくる敵がなかなかゲスでいい味だしてました。ゲスが好きならぜひやってみて下さい。
 
 
とっても有名な作品でとにかく面白いです。文句つけようなしです。
昔CMで歌が流れてたんですが「ロールプレイングゲームやったことない人もOK」って
いってたんですが本当にその通りです。今なら安いし暇な人はやってみて下さい。キット満足すると思います。
 
 
 
次はアクションです
 
 
ガンダムウルトラマン仮面ライダーオリキャラのロア等のキャラで進んでいくアクションゲームです。シリーズごとにキャラが違ったり上手く説明できませんが他にも結構違いがあります。自分的におすすめはⅣです。単純な2Dアクションですが少し難しかったと思いますのでやりごたえはあると思います。あと巨大ロボットでの対戦なんかもありました。他のシリーズもⅣほどでないにしろ面白かったです。
 
 
どのシリーズもおすすめです。3だけRPGが混ざってますがどれも基本2Dアクションで単純ですがステージも多くて難しすぎず簡単すぎず丁度いい感じです。きらきら道中
って奴はミニゲームもあってマルチタップがあれば4人でもプレイできます。
どうでもいいこですがマルチタップのこと子供の時なぜか「鼻くそ丸める」ってよでました。
 
 
ロックマンシリーズ
 
有名なロックマンです。Xシリーズと普通のロックマンシリーズがあります。
Xは1~3まであって普通のロックマンスーパーファミコンではたしか2個でてます。Xと普通のロックマンではできることがちょと違ったりしますがどちらもそんなに難しくないくサクッとできるのでおすすめです。一応ストーリーはロックマンの後がXみたいですがあんまり気にしなくても大丈夫です。
 
 
 
 
次はその他です
 
実況おしゃべりパロディウス
 
シューティングゲームでキャラクターにペンギンやタコや紙ひこーきなんかがいました。結構操作キャラは多かったと思います。
リアルなタコやペンギンじゃなくてコミカルにしてありました。キャラごとに攻撃モーションが結構違っていたと思いますがパワーアップすると大体全体に攻撃してたような気がします。コミカルなんで気楽にできますが子供頃はクリアーできなかったです。
 
 
ボンバーマンシリーズ
 
名作です。マルチタップがあれば1以外は複数でプレイできます。たしか2~4が4人まで5が5人でプレイできたはずです。子供の頃は親戚なんかとよく集まってずっとやってました。とにかく面白いです。昔のソフトですが今やっても盛り上がるじゃないかと思います。
 
 
 
 
自分が子供の頃はこんなのしてました。趣味丸出でしたがどれも素晴らしく作品です。
子供の頃から趣味が変わってないよう気がしてますが三つ子の魂百までっていうので仕方ないですよね(^▽^;)
 
今回はコレで終わります。見てもらってありがとうございます。
また見てもらえると嬉しいです。